ZAQ ホスティング サービスページ

お問い合わせ 0120-52-3915 携帯・PHS 可 受付時間:10:00 〜 18:00 (年中無休)

▼よくあるご質問と回答

  • サービスについて
  • WEBについて
  • メールウイルススキャンサービスについて
  • メールについて
  • スパム判定サービスについて
メールウイルススキャンサービスの対象範囲はどこまでですか?

お申し込みドメインに設定されるすべてのアカウントが対象となります。また、ウイルススキャンはメール本文を含むすべてのファイルが対象となります。

ウイルスの検知・駆除には、どのような仕組みを使っていますか?

Symantec製のウイルス対策ソフト「Symantec Scan Engine TM」を使用しています。

メールウイルススキャンによる料金は発生しますか?

一切発生致しません。

メールにウイルスがある場合はどうなりますか?

2つのパターンがあります。

1.駆除できるウイルスを発見した場合
ホスティングサービスユーザーの受信者に対して、ウイルス駆除の通知と駆除済みのメール送信が行われます。また、メール送信者とシステム管理者にウイルス駆除の通知が送られます。
(注):送信者がホスティングユーザー外(一般ユーザー)の場合は送信者に対して通知は行いません。
2.駆除できないウイルスを発見した場合
駆除できない場合はメールの削除を行い、送信もしくは受信を行うホスティングユーザーとシステム管理者に通知メールが送られます。
(注):送信者がホスティングユーザー外(一般ユーザー)の場合は送信者に対して通知は行いません。
メール転送設定を利用しているのですが、転送されるメールはウイルススキャンされるのですか?

転送設定をご利用の場合でも、転送する前にウイルススキャンされますので、転送先メールアドレスにはウイルススキャンした後に到着することになります。

ウイルススキャンによって削除されたファイルは復元できますか?

駆除によって削除されたファイルについては、復元できません。

ウイルスに感染したパソコンもウイルススキャンしてくれますか?

ウイルススキャン対象となるのは、送受信時のメールのみです。メール以外(フロッピーなどの外部媒体、共有ネットワークなど)を経由して感染するウイルスについては対応しておりません。

電子署名のついたメールはどうなりますか?

電子署名付きのメールが、添付ファイル等のウイルス感染でウイルスが駆除された場合、電子署名は無効となります。

暗号化ファイルに対応してますか?

POP3S、SMTPSなど暗号化されているファイルのウイルススキャンには対応しておりません。

パスワード付き圧縮ファイルに対応してますか?

パスワードがないと解凍できないファイルはウイルススキャンできません。

圧縮形式のファイルの中にウイルスがあっても、検知・駆除できるのですか?

以下のエンコード形式、圧縮形式に対応しています。

AMG,GZIP,CAB,LHA/LZH,MIME,OLE,TNEF,TRF,TAR,UUE,ZIP,ARJ,RAR

※圧縮形式の中に圧縮形式のファイルがあるといった形で、多段圧縮されている場合、31階層までの圧縮に対応しています。

このサービスに登録していたにもかかわらずウイルスに感染した場合、損害賠償はしてくれるのですか?

補償・賠償は行いません。本サービスに関連して生じた、またはこのサービスを利用できなかったことにより生じたお客様および第三者の損害に対して、いかなる責任も負いかねます。また損害賠償義務についても一切負いかねます。

メールウイルススキャンサービスの契約を解除したい場合はどのようすればよいのですか?

契約解除のお申し込みは、お問い合わせ窓口にて承ります。お客様宛にお送りします解約申込書に必要事項をご記入の上、ZAQお客様センター宛に返信してください。

Copyright (C) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.